太陽光パネルの保守点検はプロによる丁寧な点検を!宮崎(霧島市・国分市・都城市)でご検討なら【マイスター・パネル・メンテナンス宮崎】まで~スネイルトレイルとは?~

太陽光パネルの保守点検を宮崎(霧島市・国分市・都城市)で行うなら

太陽光パネルの保守点検を宮崎(霧島市・国分市・都城市)で行うなら

太陽光パネル保守点検を宮崎(えびの市・人吉市・霧島市国分市都城市)で行う【マイスター・パネル・メンテナンス宮崎】は、太陽光発電メンテナンス技士の資格を持ったスタッフがひとつひとつ目視点検を行います。

各機器類は、音・異臭・外観の確認から、機器のエラーコード履歴のチェックまで幅広く実施し、これらの点検データと計測結果を正確に報告いたします。えびの市・人吉市・霧島市・国分市・都城市のみならず、宮崎にお住まいで保守点検をご希望の方は一度ご連絡ください。

太陽光パネルに表れる謎の模樣「スネイルトレイル」の正体とは?

太陽光パネルを目視した際に、ガラス面に発生した奇妙な模様に疑問を持ったことはありませんか?この奇妙な模様の正体は「スネイルトレイル」と呼ばれる現象です。カタツムリ(スネイル)が通った後のような線であることからこのように呼ばれています。

スネイルトレイルが発生する原因は「マイクロクラック」「水分の浸透」「太陽光の照射」です。「マイクロクラック」とは太陽光パネルに生じた目視で確認できない位小さく繊細なヒビのことを言います。この「マイクロクラック」内に、雨水などが浸透した際に、銀イオンの拡散が太陽光パネル内部で起こります。銀イオンが拡散した部分に太陽光が当たること化学反応が起こります。結果、酸化銀・硫化銀が発生します。マイクロクラックに沿ったそれが「スネイルトレイル」となる訳です。

「スネイルトレイル」は発電効率に大きな影響が確認されていないため、故障・不良では無いとされています。しかし、設備の細かい部分に対する気配り・疑問を持つことは、長期的に安心して太陽光パネルの運用を行うために大事な視点です。そのためにも、定期的な保守点検・メンテナンスを行うことをおすすめします。

太陽光パネルの保守点検はおまかせ!専用機器を使用した丁寧な点検

太陽光パネルの保守点検はおまかせ!専用機器を使用した丁寧な点検

太陽光パネルの保守点検は【マイスター・パネル・メンテナンス宮崎】におまかせください。【マイスター・パネル・メンテナンス宮崎】は、ストリングトレーサ・セルラインチェッカーと言う専用測定機器を使用しています。これによって発電性能の点検だけでなく、不具合があった場合の故障箇所の特定まで行うことが可能です。

また、パネルの洗浄につきましては、パネルを傷めないような洗浄を心掛け、スマート洗浄システムを採用して、人間の手で一枚一枚行っています。「スネイルトレイル」の原因となる「マイクロクラック」が発生する心配もありません。疑問・不安点がありましたらお気軽にご相談ください。

お役立ちコラム

太陽光パネルの保守点検を依頼するなら【マイスター・パネル・メンテナンス宮崎】へ

会社名 マイスター・パネル・メンテナンス宮崎合同会社
所在地 〒889-4234 宮崎県えびの市永山29番地
TEL 0985-89-2401
URL http://meister-pm.com
TOP